期待の?アチェ羽化

スマトラヒラタの♂が1頭羽化しました。

種親は、♂ A≠CE血統 96.7mm × ♀ FatPenchi 47.0mm となります。


昨年の6月に兄弟が早期羽化(10月孵化として8ヶ月)

その個体は現在うちの最大記録でもある、99.2mmです。

幼虫体重は64gを確認しています。


今回羽化した個体の幼虫体重は昨年9月に63gを確認。

それから約2ヵ月半後の12月に蛹化。

それからさらに約2ヵ月半もかけて羽化となりました。

14022801_R.jpg

お尻しか見えません


兄弟の幼虫期間と比べると約倍の期間になるので、すごく期待している個体です。

さて、何mmで羽化してくれているでしょうか。

完品かな?

外見ではまったくわかりません。

掘り出したくて仕方ないですが、1ヶ月はこのままそっとしておこうと思います。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 


スポンサーサイト

コーカサスオオカブトのマット交換

12月末にマット交換をしてから2ヶ月が経過。

100均コンテナBOX内が糞だらけだったので糞取りとマット追加しました。

孵化から10ヶ月経過となりますが、体重は前回とほとんど変わらず60gくらい。

成長が良くない原因は・・・

クワガタの廃棄マットだけではダメ?

飼育ケースが小さい?

温度が低い?(20度前後)

全てか・・・

うちではコーカサスの飼育厳しいのかなぁ。

廃マット処理班だから仕方ないか。

この先どうしたらいいのかもさっぱりわかりません


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

さらに記録更新

スマトラヒラタの幼虫の餌交換をしました。

Line:NJS-13A(♂97.8mm × ♀47.5mm インライン)

このラインの内、自作発酵マットで飼育している個体の交換となります。


6月に1本目800mlの自作発酵マットへ投入。

10月に2本目へ交換。この時点でマット飼育組5頭中5頭全てが♂と判明。

48g・43g・42g・40g・40gと成長していました。

比較の為、3頭は3200mlへ。残り2頭は2300mlのボトルへ。


そして、約4ヶ月経過。1本目投入からは8ヶ月経過となります。


まず、2本目3200mlに入れた40gあった幼虫は、

62gに大幅増

最近62gというサイズをよく見ているので撮影はしていません。


次に、2本目2300mlに入れた40gあった幼虫は、

58gに

ん~あと1歩伸びが欲しかったです。


そして、2本目2300mlに入れた48gあった幼虫は、

なんと

14022301_R.jpg

68gに

2/15に出た自己飼育記録の65gを大幅に超えてきました

自作発酵マットでここまで大きくなるとは思いもしませんでした。

この3本目で引っ張り、しっかり成熟させてから蛹化~羽化してもらいたいです。

無事完品羽化を願います。


残り2頭は2本目3200mlに入れていますが。

もう少し経過してから交換します。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

こちらも超えてきた

昨年10月に採集したオオクワガタの幼虫ですが、約4ヶ月経過したので菌糸交換をしました。

3令で採集し、菌糸ボトル投入時9gでした。

14022101_R.jpg

22gと大幅に体重UPです

まだ体色も白いので、もう少し体重乗ってくることに期待。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

某有名産地へ

昨年知り合ったGOSさんと採集へ行ってきました。

高速を使って2時間ちょっとのプチ遠征です。

行ったことのある有名産地ですが、入ったことの無いポイントを探してみることに。


1ヶ所目は、ほとんど材割りの形跡がない場所でした。

良いところにたどり着いたのか、それともポイントが外れているから入られていないのか。

結局コクワが出ただけ。


2ヶ所目は、1ヶ所目よりも雰囲気は良いのですが、さすが有名産地。

ほとんどの材に手を付けられています。

藪の中の倒木に斧を入れると太目の食痕が出てテンション上がりましたが、

出てきたのはよく見る顔。


3ヶ所目もなかなか良さそうなところへたどり着きました。

雪が少し残っていますが、そこには足跡が。

ということは、前日か当日に誰かが採集に入っている?

進んでいくと、やはり新しい割り跡がたくさんある。

それでもどんどん奥へ入り、良さそうな材を探し回りますが、なかなか本命には出会えず。

夕方に近づいた時、

落ちている材から少し古い感じの極太食痕が!

立ち枯れの上部で折れて落ちたと思われます。

割り進むと・・・

居ない。

もう抜け出たのか?

上部の残ってる部分に入っているのか?

しかし、その部分をなんとか割ってみますが食痕も出ない。

別の材が折れたものなのか。

日が沈みかけで早く山を出ないと大変なことになる。

結局わからないまま諦めて終了。


いや~厳しいですね。

この日は山の中を10km以上も歩いていました。

よく歩いたな。


GOSさん、お疲れ様でした。

本命には出会えませんでしたが、楽しかったですね~

また機会があればご一緒しましょう!


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

記録更新

スマトラヒラタの幼虫の餌交換をしました。

Line:DVL-13B(♂93.8mm × ♀51.0mm アウトライン)

自作発酵マットで飼育している個体♂2頭の交換となります。

菌糸組は62g連発しましたが、発酵マット組はどうかな?と。

6月に1本目へ投入。

約4ヶ月後の10月に2本目へ交換。交換時の体重は45gと47gありました。

それから約4ヶ月経過。

45gあった方は・・・

61gに増えていました

そして、47gあった方は・・・

14021501_R.jpg

キタ~~~~~~~~~~~~~

65gに増えていました

自己飼育記録だった64gを抜きました

しかも自作発酵マットで

体重だけ重くて羽化したら・・・なんてことなければいいですが。


しかし、このラインはアベレージが高いです。

♂7頭・♀3頭の全10頭飼育していますが、

菌糸飼育では、62g・62g・62g・57g・(39g 2本目)

そして発酵マット飼育で、65g・61g。

39gの幼虫は、3本目に発酵マットへ入れる予定です。

この個体もどこまで成長しているか楽しみです。


里子で数頭行ってますが、1名からは10月末に60g超えたと連絡いただいております。

その後どうなったのか気になります。


♀の方は全て偏り発酵マット飼育でした。

800mlボトル1本での羽化で、47mm台と小さいです

あと1頭の♀がどこまで成長してくれてるかも楽しみです。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

やっと30gUPが

川西産オオクワガタ、3本目への菌糸ボトル交換をしました。

種親のサイズは大きくなく、♂75mm × ♀44mm となります。

♂2頭、♀6頭の全8頭です。

そして、1頭こんなのが出て来ました。

14021301_R.jpg

32g

もう1頭の♂は18gでした

♀は、13g・12g・12g・11g・9g・9g・9g


今のうちの環境でオオクワの大型血統飼育は難しいかも知れませんね。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

探索

今日も探索へ。

行こうとしていたところは雪のため行けず。

しかたなく別の場所へ。

以前行ったことのある場所ですがさらに奥へ。

14021001_R.jpg
14021002_R.jpg
14021003_R.jpg
14021004_R.jpg

こんな写真を見せただけでも行った場所がバレてしまうとは・・・



2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

アチェ3兄弟

先日の記事で、2頭揃って62gの幼虫が出てきた、

Line:DVL-13B(♂93.8mm × ♀51.0mm アウトライン)。

もう1頭交換したところ、

またまた62gでした

3頭共同じ菌糸です。

体重同じだったので撮影していません。

同ラインの同菌糸組はもう1頭いますが、すでに前蛹です

自作発酵マット組は、1頭は最終ボトル投入時57g、残り2頭はもう少し経ってから交換します。


これで今の時点での60g超えは、

63gの羽化待ち1頭 ※99.2mmの兄弟(64g、昨年6月羽化)で、幼虫期間がそれより約8ヶ月長いことになります。

62gの幼虫3頭

となりました。


記録超えがなかなか出てきません


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

自己採集オオクワ幼虫餌交換

昨年10月に山形県で採集したオオクワガタ幼虫の餌交換をしました。

3令初期で採集。

採集の翌日に体重を量ったところ8gありました。

1500ml菌糸ボトルへ投入。

それから3ヶ月半以上経過しました。

掘り出してみると・・・

14020501_R.jpg

20gに増えていました

これ以上は増えないかな?

もう1頭の♂は採集時4gが交換時11gに。

管理温度が低いためか、あまり体重乗ってないです。


とりあえず無事羽化を願います。

他に3頭いますが、そちらは後日交換します。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

アチェ ペアリング

今年のスマトラヒラタブリード1番期待の♂が羽化から8ヶ近く経過。

♀の種親候補の中にも羽化から9ヶ月経過している個体もいるため、

今期初ペアリングをしました。


♂は昨年羽化最大個体である99.2mm(A≠CE × FatPenchi)

♀は50.2mm(MGM)※蓋を齧って右顎欠けています



顎は縛らず、監視下でのペアリングです。

開始から数分で・・・

14020301_R.jpg

あっという間に。

30分位で離れましたが、大丈夫かな?


これから1週間以上ギンパウ入りゼリーを与えます。

それまでに産卵セットの準備をしなくては。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 


津山産オオクワ巨大♀幼虫

津山産オオクワガタ幼虫の餌交換をしました。

12月に8本交換していますが、その時は特に目立った個体はありませんでした。


今回は残りの幼虫です。


種親は、Bライン(♂77mm × ♀47mm)です。

8月15日に割り出した時に卵で回収して孵化した幼虫と、

割り残しの材とマットを保管していて、そこから出てきた取りこぼし幼虫です。

計7頭を10月中旬にクヌギ主体のオオヒラタケ菌糸へ投入した個体となります。


♂は2頭で23gと18g。

特に大きくはないですねぇ。

まだこれから伸びてくれるのに期待します。


♀は・・・

14020101_R.jpg

20g出ました~

卵巣もはっきり見えるので♀でしょう。

今年も大型♀が期待できそうです

他の♀は、16g・15g・13g・13gでした。

こちらもそこそこ大型の♀になってくれる感じですね


大き目の個体は1本目と同じ(高価な)菌糸ボトル1500mlへ。

3頭は余っていた別の(安価な)菌糸ボトル800mlへ。

この先の成長が楽しみになってきました


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
15位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR