公開

約100名(100人未満切り上げ)の方から、

産卵セットはどのようにしていますか?

と、お問い合わせを頂いていました。

順調に産卵させているからでしょうか。

たいしたことはしていませんが、

私なりの方法を一部公開します。


今回はヒラタ系の方法となります。


まず先にペアリングから。

メイン種である凶暴なスマトラヒラタは♂の顎をケーブルタイで縛ります。

14053001_R.jpg

14053002_R.jpg

14053003_R.jpg

♂をこの状態でペアリング用小ケースに入れます。

2~3日♂単独でしっかりと餌を与えます。

同時に♀は餌抜きで2~3日。

その後♀を♂のケースに入れ、後で紹介する産卵用管理ボックスで3~4日同居させます。

同居解除後、♀には約1週間動物性たんぱく質を多めに餌を与えます。


そして、産卵セット。

多めに採りたい場合は中ケース、少なめで採りたい場合は小ケースを使用しています。

使用しているマットは月夜野きのこ園さんのくわMatです。

安くてそこそこ結果も良いから。

このマットを篩がけします。

超微粒子にするのと同時に、

以前、ある方のブログで雑虫が混入していたとの記事があったからです。

これをケース下部3~5センチ超固く敷き詰めます。

その上に加水・陰干し済みの柔らかめの産卵木を1本置き、マットで固めに埋めます。

その上には産卵木の樹皮をかぶせ、転倒防止にしています。

ゼリーを3個くらい置き、♀を投入します。


そして管理方法ですが、

可能な限り静かで温度は25℃前後、乾燥しない場所となります。

うちでは、その条件が作れるものを自作しました。

14053004_R.jpg

14053005_R.jpg

こんな感じで。

ここへ産卵セットを置いてから2週間前後経過でチェックし、

♀が上に出てきていたら取り出します。

爆産されては困るので。

セット開始から1ヶ月経過したら、孵化幼虫のチェックをします。

2令幼虫が確認出来た頃(セット後1ヶ月半くらい)に割り出しをしています。


もちろんこれはベストな方法とは違うかもしれませんが、

私の方法は、

まぁ、こんな感じです。

参考になりましたか?


↓こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
スポンサーサイト

オオクワ産卵セット解除

オオクワガタの産卵セット、開始してから約2週間経過したので♀を取り出しました。

爆産されては困るので早めにと。

産んでいるかどうかの確認はしていません。

14052801_R.jpg

カワラ材が真っ二つに切断


14052802_R.jpg

14052803_R.jpg

14052804_R.jpg

こんな感じになっていますが、

どうなんでしょうね。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

アカアシ計測

岐阜県産アカアシクワガタWF2がほぼ羽化してきました。

種親は昨年最大個体である、♂50.0mm × ♀36.5mm となります。

今年は・・・

14052601_R.jpg

なかなかいい感じのサイズでましたよ~

アカアシのエレガントさ、かっこいいですよね~

計測してみると、

14052602_R.jpg

52.8mm

種親を大幅に超えてきました

今回は、カワラ菌糸と、他種で使用予定だった余りの菌糸、他種使用リサイクル菌糸、発酵マットと、

いろいろ使いましたが、

この最大個体はカワラ菌糸での飼育でした。

2番手の51mmもカワラ菌糸。

やっぱりアカアシとカワラ菌糸は相性がいいのでしょうかね?


↓こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 

採集個体羽化

プチ遠征で採集した幼虫が羽化しました。

AMG改26系の♀です。

14052401_R.jpg

ケムさん採集時26gの♂はすでに蛹化していますが、

うちのはまだ幼虫かな?

姿が見えません。

大きい幼虫が数頭出た材なので、すごく楽しみにしています。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

サキシマヒラタ羽化

与那国産サキシマヒラタの♂が羽化しました。
 
こちらはケムさん採集個体からの累代F1となります。

14052201_R.jpg

全体が見えていないのでよくわかりませんが、たぶん完品でしょう。

こちらは幼虫時体重が最終29gあった個体となります。

他にも30g、31gの個体の羽化も控えていますので、そちらも楽しみです!

親の73mmを超えてくれるでしょうか。

早く掘り出したくて仕方ありませんが、1ヶ月我慢します。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

アチェ産卵セット割り出し

スマトラヒラタの産卵セット割り出しをしました。

(って、同じような内容の記事ばかりだな

種親は、♂97.0mm × ♀50.6mm のアウトラインとなります。

♂はA≠CE血統、♀は99.2mm同腹兄妹です。

飼育予定数は12頭です。

セットから1ヶ月半経過となり、2令幼虫が確認出来ました。

割り出していくと・・・

マットからも材からも・・・

出るわ出るわ・・・

14052001_R.jpg

2令幼虫♂3頭、2令幼虫♀3頭、初令幼虫31頭、卵5個。

合計42頭

この♀は2ラウンド目のセットに入れてなくて良かった

必要数の3倍以上。

どこへ飛んでいってもらいましょうか。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

幼虫体重 73g 出ました~~~!

体重73gありました


って、スマトラヒラタではないですよ


スマトラで出たら大喜びですが・・・


こちらは73gではショボ過ぎですよね

14051801_R.jpg

コーカサスオオカブトです。

前回60gくらいだったので、

増えてはいますが・・・

孵化からは1年1ヶ月となります。

ダメですね~

コーカサスって、一般的にはあとどのくらいの幼虫期間なんでしょうか?

黒土を下に敷き詰めるとか聞きますが、

いつごろから?

よくわかりません


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

本土ヒラタ産卵確認

岐阜県産本土ヒラタの産卵が確認できました。

種親は、65.5mm × 38.5mmで、

その親は、WD 60.0mm × WF1 35.6mm となります。

セットは5月10日なので、6日間の経過となります。

14051601_R.jpg

ケース外見では6個の卵が見えています。

♀親がマット上に出ていたので、少し早いですが♀親は取り出しました。

産みすぎたら困りますので

10頭以下の数で採れればいいかな。

この産地のヒラタはそれほど大型が期待できないようですが、

次の目標は68mmとします。

このラインか、今年の採集個体×ブリード♀のどちらかで狙っていきます


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

オオクワ産卵セットへ

ペアリング済みのオオクワを一斉に産卵セットへ。


1.津山産 ♂80.1mm × ♀56.0mm

2.三重産 ♂63.4mm × ♀32.0mm

3.能勢産 ♂81.2mm × ♀50.0mm

4.川西産 ♂78.5mm × ♀51.5mm


津山産と能勢産は、

予備♀も同居させましたが、

産みすぎても困りますので、

しばらくして産卵の形跡がない産地だけセットに投入します。


今年のセットは、

中ケースにマットを4~5cm固く詰め、

その上に材を転がし、

軽くマットをかけています。(材は埋めていません)


津山産と三重産は、直径約12cmのクヌギ材+約8cmのカワラ植菌材の2本を使用。

能勢産と川西産は、直径約12cmのクヌギ材+自作マル秘産卵材の2本を使用。


自作マル秘産卵材は採れた時だけ公開します。

全く産まない可能性もあるので


基本的にオオクワはライン当たり少数の飼育で行きます。

全部で20~30頭かな。


ちょうど良い産卵数でお願いします。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

スジブト♀そこそこ大きい?

今年1月に羽化し、そのまま放置していたスジブトヒラタの♀ですが、

ボトルチェックをしていたらマット上に上がってきていました。

これ、結構デカイんじゃ?

と、計測してみると・・・

14051101_R.jpg

約45mm

特別大きくもない?

よくわかりません。


種親は、♂65mm × ♀42mmなので、

とりあえず♀の親超えはしました

ゼリーを与えたら、ずーっと齧り付いていました。

腹減ってたんでしょうね。

♂はまだ蛹で、羽化が待ち遠しいです。

そちらも親超えしてくれるといいのですが、どうでしょうかね~

次期ブリードが楽しみになってきました


↓こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 

グラシロマット交換

今日は朝から山へ。

14050902_R.jpg

結局良さそうな場所が見つけられず、ドライブ&ハイキングで終わりました。


午後からはずっと放置していたグラントシロカブトのマット交換を。

クワガタの廃マット100%での飼育です。

餌が悪かったのか、カナリの数の幼虫が★に。

中にはまさかの・・・

14050901_R.jpg

すでに蛹化していました。

2頭とも♀です。

残り幼虫は20頭くらい。

後半に孵化したのか、2令幼虫も。

先に羽化する♀は、♂の羽化を待っていられるのか?

羽化ずれ、困ります。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

2年かかったのに★

1本目菌糸投入が2012年5月。

今年3月22日に極小♂として蛹化。

先日羽化したかと思ったら、不全

本日掘り出して見ました。

14050701_R.jpg

♀じゃないですよ。

残念ながら★

超短歯(笑)

完品羽化していたら、45mmくらいでしょう。

ミニスマトラってのも少し期待していたのですが。

残念です。

約2年も幼虫やってると、羽化する体力残ってないんでしょうか?


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

またまたプチ遠征へ

昨日、プチ遠征で材割り採集に行って来ました。

暑くなってきているのにまだ行ってます

メンバーは『採集チーム vivids AMG』のケムさんmasaさん、ケムさんJr、と私合わせて4人となります。

まず向かったのは、2週間前に行った場所から数キロ離れた場所です。

まだ薄暗いうちから山へ突入。

期待していた様な場所ではなく、隣の県へ移動。


この地名も有名な場所です。

山に入っていき、良さそうな材を削っても、コクワやヒラタ。

さらに山を登り頂上まで行き、山の反対側へ。

山を降りていくとまた良さそうな場所に出ましたが、

コクワ・・・

きれいな白枯れに大きな幼虫の姿が見えて一瞬来たか!と思いましたが、

カブト・・・


山の反対側に来てしまったので、数キロ歩いて車まで戻り、

一旦昼休憩と作戦会議。


有名産地からは少し離れて探してみることに。

ここも良い材がなく、種別不明の初令が出ただけ。


睡眠不足で眠く、カナリ歩いたため疲労も溜まったころ。

残り時間も少なくなったので、『そろそろ本気を出しますか!』といい、少し気になった山へ。


山を登っていくと、捲れや樹液の出た跡があるクヌギが何本かある場所に辿り着いた。

雰囲気は良さそう。

急斜面にクヌギの倒木。

木の下には細かいオガ粉が溜まっており、何かの産卵跡かな?と思い、

材を削っていると・・・

大量の大きくて赤黒いアリやゴキ

材質は良さそうなのに。

削り進めると、黒い生物が勢い良く出てきた。

またゴキか・・・

と思った瞬間・・・

上翅にスジ・・・

オ、オオクワの♀だ~

近くにいたmasaさんに、『出ました~』と叫びました。

14050301_R.jpg

そして、その近くには幼虫のお尻が

慎重に削っていきます。

何度やっても緊張します

14050302_R.jpg

オオクワガタ♂3令幼虫です

その後も、

14050303_R.jpg

14050304_R.jpg

14050306_R.jpg

14050307_R.jpg

と3令、2令、初令と出ました

ケムさんも呼んで削ってもらい、数頭追加となりました。

この材に辿り着くまでは、もう諦めかけていましたが、ほんと前に進んで良かった。


テンションが上がったところで、歩く力も増し、

周辺の材を探してみましたが、他には良さそうな材はありませんでした。

車に戻り、成果確認を。

14050308_R.jpg

1本の材で、♀成虫×1、♂3令×6、2令×6、初令×1の計14頭。

久々のタコ採れとなりました。

♀成虫にはほんの少しですが擦れ、ダニの付着もありました。

これは新成虫ではないということでしょうか?

初2令の親でしょうかね?


今シーズンの材割りは、ブナ帯を残してこれが最後?(まだ行くかも

素晴らしい採集日となりました


これで6県制覇となりました


恒例の温泉につかり、さっぱりしたところで、

こんな日は、やはり焼肉でしょ~(ノンアルコール)

睡魔と闘いながら帰りました

お疲れ様でした。


2つのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
22位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR