菌糸購入

最近一部の銘柄の菌糸以外はブロックで購入していましたが、

久しぶりにボトルに詰めてある物を購入しました。

14073001_R.jpg

機械詰めの約1.5倍で詰めてあり、ブロック購入より高添加らしいです。

自分で詰めた場合とどのくらい違うかわかりませんが。

同じくらいの詰め具合だった場合、(たぶん緩いでしょうが)

菌糸ブロック代+空ボトル代で計算したときに、ほとんど差がありませんでした。

830mlだと1本当たり約2円の差。


さらに、機械詰めの約3倍で詰めてあり、さらに高添加というものもあり、

こちらだと830mlで約130円の差、1500mlで223円の差。


1.5倍の830ml×10本と、3倍の1500ml×12本、830ml×10本 を試しに購入してみました。

この銘柄、ブロックでは購入したことはありますが、どうなんでしょうかね。

基本的に安い菌糸です。

他の菌糸と比較飼育してみます。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


スポンサーサイト

自己採集オオクワ掘り出し 

昨日に続き、オオクワ羽化個体を数頭掘り出しました。

ブリード個体はやはり大したことなく。。。


採集物は、

こちら三重県某所で幼虫採集した個体となります。

14072901_R.jpg

なかなかカッコいいですよ

サイズは、

14072902_R.jpg

特別大きくはないですが、

F0個体としては悪くないですね


また羽化後1ヶ月以上経過した個体を順に掘り出していきます。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


オオクワ掘り出し

羽化後1ヶ月以上経過したオオクワガタを数頭掘り出して見ました。

これといってすごいのは出ていません。

スマトラヒラタメインの為、管理温度が低いからかな。

今のところ最大体長のオオクワは82.2mmですが、左上翅にピンホールあり

14072801_R.jpg

一応、自己飼育記録81.2mmを超えてきました。

出来れば完品で超えたいですね。

自己採集個体(F0)の掘り出しは後日に。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/







昨日のアチェは

とりあえず下翅は綺麗に収まっています。

色も少し濃くなって来ました。

14072701_R.jpg

でも・・・

あまり大きくないかも


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


今期一番期待の個体が羽化

今期一番期待のスマトラヒラタが羽化してきました。

14072601_R.jpg

種親は♂97.8mm×♀47.5mm

昨年6月割り出し後から自作発酵マットで飼育し、

今年2月の時点で体重が68gあった個体となります。

そして、6月に蛹化→本日羽化。

ボトルの擦り傷がひどくて良く見えませんが、

とりあえず上翅は揃っています。

1ヶ月後の8月末頃に掘り出したいと思います。


99mm切っていたら、記事にしないかも?

1ヶ月楽しみに待ちます



▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


残りのセットも割り出し

昨日のアチェ産卵セット割り出しに続き、

残りのセットも割り出すことに。

昨日割り出しのセットと同様、

セット後約2週間で♀は取り出し、5週間での割り出しです。


まずは、種親♂99.2mm×♀50.0mm(頭幅16.5mm)の産卵セット。

14072501_R.jpg

埋めてあった産卵木がバラバラに破壊されています。

これはいいのか悪いのか。

マットから見ていくと、

結構出てきます。

24頭

バラバラにされた産卵木は・・・

手で簡単に割れるほどの柔らかさ。

バラバラですが、その小さくなった破片から出てきます。

14072502_R.jpg

結局、幼虫34頭採れました

多いですね


そして、もう1つの産卵セット。

こちらは、種親♂97.0mm×♀50.0mm となります。

このラインは十数頭採れれば十分ですが・・・

マットからは9頭。

こちらの産卵木も柔らかく、簡単に手で割れます。

パカッと割ってみると・・・

いきなり3頭転がって来ました。

14072503_R.jpg

全部割っていくと・・・

14072504_R.jpg

幼虫は18頭。

ちょっとだけ多いけど、いい感じ

しかし、篩にかけたら2頭幼虫追加

で、20頭になりました。


今年はアチェの飼育数がとんでもないことになってます

でも頑張ります


多過ぎるラインの幼虫は、

飼育費の足しにする為にも、落ち着いたらヤフオクに出品します。



▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


待ち切れず

セットして5週間経過した産卵セットの割り出しをしました。

いつもなら2令幼虫を確認してから割り出しますが、

今回は初令しか見えていませんが割り出すことに。


まずは1セット目。

種親♂99.2mm×♀53.3mm の超大型♀で今期1番期待のライン。

先日ケース側面に5頭幼虫が見えていました。

途中経過は特に無く、結果は(笑)

14072401_R.jpg

28頭でした

約2週間のセットですが、いい感じに産んでいました

しかしすでに2ラウンド目に入っています


そして、2セット目。

種親♂99.2mm×♀52.0mm の大型♀で今期2番目に期待のライン。

こちらは・・・

14072402_R.jpg

21頭でした

こちらも約2週間のセットですが、いい感じに産んでいました

もちろん、この♀も2ラウンド目に入っています


あと2セット残っています。

①種親♂99.2mm×♀50.0mm で、サイズの割に頭幅が16.5mmある♀です。

②種親♂97.0mm×♀50.0mm

この2ラインは各10頭居れば十分です。

近々割り出します。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


ヒメオオ産卵セット割り出し

7月16日に少しだけ割ったヒメオオの産卵セット。

あと何頭出るかわかりませんが、少し余裕を持ってカワラ菌糸ボトル注文していました。

ボトルが届き3日経過したので、割り出しの続きを。

超固い材を慎重に削っていきます。


そして、


これだけ出ました

14072301_R.jpg

って、追加1頭のみ


食痕は何本かありましたが・・・

ボトル結構余りました


2本目の材にも産んでいればいいですが。

アカアシの産卵セットにも使えるか。


とりあえず産んでくれていることを願って、

楽しみに待ちます。


ヤフオクに大型のアチェ出してみました。
良かったらチェックしてみて下さい。
1円スタートです!
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r117259899


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


久々のヒラタ狙い

仕事が暇だったので午前中いつもの河川敷へ。

ここは最後に行ったのが6月末なので久々のヒラタ狙いの採集です。

先週通りがかった時は、大雨の後でもあり増水していました。

今日は少し治まった感じ。


早速入っていくと、

背丈以上あった草は大雨の川の流れで倒され、

歩きやすくなっていました。

しかし、

ヤナギの木も相当水が浸かったようで、

下部50cm前後は泥だらけ。

木の低い位置の樹液は泥水で流されてしまった感じ。

それも関係あるのか、

虫っ気がまったく無い。

カナブンやスズメバチも全く居ません。


毎回大型のヒラタが入っている洞を見に行くと、

居ました

が・・・

14072201_R.jpg

14072202_R.jpg

小さい

ダメですね。

またしばらくしたら来ようかな。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


今期大本命アチェ産卵セットの経過

6月4日に監視下ペアリングをした、今期大本命のスマトラヒラタ。

♂は、今期大活躍の99.2mm

♀は、超大型53.3mm、頭幅16.7mm、胸幅22.3mm


6月16日に産卵セットへ。

♀親は2週間くらい経過で取り出し済み。

セットから1ヶ月以上経過したのでチェックしてみたところ、

14072101_R.jpg

産んでいますね~

ケース外見では5頭見えています。

どれだけ産んでるか楽しみです

この♀には先日2ラウンド目に入ってもらっています。

もう少し頑張ってもらいましょう


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


取りこぼし

7/1に割り出した、自己採集オオクワガタの持腹を期待した産卵セット。

卵2個が無事孵化し、

合わせて25頭となりました

そして、割り出しカスからさらに・・・

14072001_R.jpg

10頭追加となりました

どんだけ取りこぼしてるんだ

その撮影後、処分のために中ケースに割りカスを入れていたら、

さらに1頭発見

結局、計36頭。

こないだ2ラウンド目に入ったところですが、

採れ過ぎですね


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


人工蛹室での羽化

7/8に記事UPした、人工蛹室で管理していたスマトラヒラタが羽化しました。

14071901_R.jpg

蛹の時からわかっていましたが、

顎にディンプルが。

14071902_R.jpg

頭部も細かいディンプル。

14071903_R.jpg

上翅も。

これは指でペコっとやって少しはマシになりましたが、

どうなるんでしょうかね。


人工蛹室での管理って難しいですね。

やっぱりオアシスではなく、ドロンパくんを使ったほうがいいのでしょうか?


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


リベンジ産卵セットの状態

1ヶ月前にボウズだった、津山産オオクワガタ♀56mmの産卵セット。

今月初めにリベンジセットを組んでいました。

2週間以上経過したので、親♀を取り出しました。

産卵材の状態は・・・

14071801_R.jpg

結構齧ってる感じです。

前回の産卵セットも材は齧っていたのにボウズ。

今回はちゃんと産んでくれているでしょうか。

来月初めに割り出そうと思います。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


ワイルド♀再セット

7/1に記事UPした、持腹で爆産したワイルドオオクワガタ。

まだ産むかな?と期待して再セットをしました。

14071701_R.jpg

とりあえず、産めるだけ産んでください。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


採卵難関種?が!

あれ?

過去3日間の記事がない・・・

なんでだ?

書いてないからか。

さぼってました



さて、

6/18に記事UPしたヒメオオの産卵セット。

14061802_R.jpg

1ヶ月経過した(忘れてた)ので材を割ってみることに。

超固い材なので割るのが大変

多分産んでいないだろうと思ってたのですが・・・

なんと

ヒメオオ_R

初令幼虫発見

カワラ菌糸を用意せず割ったものですから

慌ててカワラ菌糸ボトルを発注

何頭産んでいるかもわからないので適当に・・・

とりあえず1頭だけの割り出しとし、マットに入れました。

これ以上割らずに、

ボトルが届くまでそのまま保管しておきます。

続きの割り出しが楽しみだ

2本目として入れた材にも産んでいるといいのだが。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


早朝散歩

今日も『vivids AMG』メンバーで早朝散歩へ。

朝5時半過ぎから9時頃まで、3ヶ所回ってきました。

樹液の量はすいぶんと多くなってきました。

樹液臭を頼りに樹液木を探していると、

IMG05184_R.jpg

クワが写っていませんね

コクワ・ノコ・カブトは確認できましたが。。。

今回ほとんど写真撮っていません

その後は恒例の?(笑)

モーニング

2時間位話して解散。

楽しかったです♪

採集もモーニングも(笑)


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

とりあえず1/3完了

なんとか12ブロックやっつけました。

14071101_R.jpg

3200ml 4本
1500ml 12本
830ml 4本
500ml 6本
残りは120mlプリンカップで30個

超堅詰めではないので予定以上にプリンカップが出来てしまった

あと24ブロック・・・

同じパターンで明日?12ブロック頑張ります

プリンカップそんなに要らないな


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

届いたのはいいけど

14071001_R.jpg

14071002_R.jpg

14071003_R.jpg

菌糸ブロック計36ブロック

置き場所は無いし、

早く詰めないと交換待ちの個体が居るし、

でも時間が無いし。

がんばろ。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


スジブトヒラタ残り羽化個体掘り出し

スジブトヒラタで羽化後1ヶ月以上経過した個体の掘り出しをしました。

♂1頭と♀1頭、これが今期最後の個体となります。

まずは♂から。

これまでに兄弟で68.5mm、68.0mm、66.0mmと来ています。

2013年3月 1本目800ml菌糸へ投入

2013年7月 2本目1500ml菌糸へ。交換時体重15g。

2013年10月 3本目1500ml菌糸へ。交換時体重20g。

ここまでは68.5mmで羽化した個体と同じ交換タイミング、体重となっています。

これが最終ボトルかと思いましたが、

2014年3月 まだ幼虫 4本目1500ml発酵マットへ。交換時体重19g。

そして、

2014年6月 羽化。

掘り出した個体は・・・

SBH13A02_R.jpg

67.8mm、今期3番目のサイズでした。


次に♀を掘り出し。

♀は45mmまで出ています。

2013年3月 1本目800ml菌糸へ投入

2013年7月 2本目800ml菌糸へ。交換時体重11g。

2013年11月 3本目800ml菌糸へ。交換時体重11g。

2014年6月 羽化。

掘り出した個体は・・・

SBH13A03_R.jpg
 
46.3mm、記録更新となりました

45mmの♀は1月羽化で♂68.5mmとのズレもありますので、

今回の♀は最大同志のペアとしてちょうど良さそう。

来期は、♂68.5mm×♀46.3mmで70mm超えを目指します


種親候補から外れた個体やその他余品をヤフオクに出品しました。

全て1円スタートです

↓チェックしてみて下さい。

ヤフオクで余品販売中


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

人工蛹室について

餌交換のつもりで掘り出したら前蛹

仕方なくオアシスで人工蛹室を作りそこへ入れました。

期待が大きくて蛹室サイズも大きくなってしまった

14070801_R.jpg

しばらくして無事蛹化。

14070802_R.jpg

それからしばらくすると、

お尻の尖った部分でオアシスを削ってしまっています。

そして、

蛹がうつ伏せのままお尻をフリフリ。

ひっくり返れない状態のよう。


ずっとうつ伏せだった為か、

顎が少し潰れた感じ?

これでは顎のディンプルが避けられない。


これは人工蛹室のサイズが合ってないからなのか、

他に原因があるのか、

どうしたら防げるのか。


経験したことある方、

良い対策方法をご存知の方、

ご教示下さい m(_ _)m


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

期待度3番手が羽化

今日もスマトラヒラタの♂が羽化していました。

14070701_R.jpg

とりあえず羽は大丈夫っぽい。


DT・デビルのアウトライン。

1本目から自作発酵マットで飼育し、

2月中旬で体重65gの期待度3番手の個体となります。

それから3ヶ月位で蛹化したことになります。

今月末~来月初めの掘り出し予定個体は12頭となりました。

待ち遠しい。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

記録をほんの少し更新

先日記事UPしたスジブトヒラタ68mmの兄弟が、

羽化後1ヶ月経過したので掘り出しました。


まず1頭目は66mm。

68mmを見た後なので小さく感じましたが、これでも親超え。


2頭目は・・・

2013年3月 1本目800mlの菌糸ボトルに投入。

2013年7月 2本目1500mlの菌糸ボトルに交換。交換時体重17g

2013年10月 3本目1500mlの菌糸ボトルに交換。交換時体重20g

こちらは、

14070601_R.jpg

自己記録であった68mmをほんの少し上回りました

ケムさんから頂いたノギスで計測&写真を自分で撮ってみました。(難しい

68.0mmと68.5mmを並べて撮影してみました。

14070602_R.jpg

詳細サイズも計測。

68.0mmは、頭幅22.2mm、胸幅25.0mm

68.5mmは、頭幅22.6mm、胸幅25.2mm

他の個体がどのくらいの太さなのか、

データが無い為これが太いのか細いのかも分かりませんが一応記録を。


♂はあと1頭掘り出し待ちとなります。

数日後掘り出しますが、それほど期待できないかな。


♀もあと1頭掘り出し待ち。

こちらは♀の中でも体重が一番乗ってた個体なので、

少しだけ期待していますが、45mm超えてくれるのでしょうか。

数日後の掘り出しを楽しみに


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

早朝散歩

本命が生息しているだろうと思いこんでいる場所。

14070501_R.jpg

癒されますね

14070502_R.jpg

今年初カブト。

樹液結構出ている木も多くなりました


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒ブログランキングに参加しています
⇒ポチッとお願いします
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


今日か明日に突破?

気付けばあと少しで50000アクセス!

夏になるとアクセス数一気に増えますね。


こんなつまらないブログをいつも見ていただき、

本当にありがとうございます。


お礼に・・・

スマトラヒラタくらいしかないな~

誰も要らないか(笑)

スマトラヒラタにどっぷり嵌りたい人 は鍵コメ(管理者にだけ表示を許可するにチェック)を

もちろんお初の方でもOK


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒ブログランキングに参加しています
⇒ポチッとお願いします
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです!


続々と羽化

7月に入り、スマトラヒラタの羽化が続いています。

3日間で♂が7頭羽化してきました。

その中でも1頭気になる個体が。

14070301_R.jpg

14070302_R.jpg

相変わらず写真撮影が下手でほぼ見えません

大きく見えましたが、大台には届いていないでしょう。

ボトルの外見では大きく見えるものです

今月末に掘り出します。


68g、67g幼虫達はまだ蛹やってます。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


⇒ブログランキングに参加しています
⇒ポチッとお願いします

リベンジ

前回ボウズで失敗に終わった、

津山産オオクワガタ♀56mmの産卵セット。

再度5日間同居させ、5日間餌をたっぷり与えて産卵セットへ投入。

14070201_R.jpg

今度こそ産んでくれ!


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲


ブログランキングに参加しています
ポチッとお願いします

持腹期待の産卵セット割り出し

6月22日に記事にした、自己採集オオクワガタの持腹を期待した産卵セット。

セット開始から1ヶ月経過となる為、割り出しを行いました。

産卵セットの状態は↓こんな感じ。

14070101_R.jpg

少しは齧ってるみたい。

14070102_R.jpg

齧った跡付近から細かいオガが噴出しています。

これは幼虫いるのでは?

早速材を割っていくと、

14070103_R.jpg

いました~

さらに割ると、

いますね~

14070104_R.jpg

と、初めのうちは幼虫が出るたびに喜んで写真撮っていましたが。。。

どんどん出てきます。。。

ワイルド♀なので、産んでも少しかな・・・と思っていました。

結果、まさかの・・・

14070105_R.jpg

初令幼虫が23頭、卵が2個。

想像以上に採れました

貴重なワイルド♀なので、

再度産卵セットに入ってもらいましょう。


▼こちらをクリックすると他のクワガタ関連ブログをご覧いただけます
にほんブログ村 クワガタブログへ 
採集や飼育に役立つクワガタ関連ブログがいっぱい▲

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
15位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR