同棲

こちらも同棲はじめました。

15022701_R.jpg

サキシマヒラタ 与那国産

15022702_R.jpg

♂ 77.7mm × ♀ 45.4mm となります。

今の所交尾確認は取れていません。

数日放置します。

こちらも今期力入れるので、

爆産期待です!



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

スポンサーサイト

探索へ

まだ行ったことの無い山へ探索に行ってきました。

山を登ったり下りたり・・・

15022501_R.jpg

こんな感じのアベマキはありましたが、

本命が生息している感じは無いですね。

来週は1泊2日で遠征に行ってきます。



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

ペアリング

スジブトヒラタのペアリングをしました。

昨年6月に羽化した、♂ 68.5mm × ♀ 46.3mm となります。

15022101_R.jpg

15022102_R.jpg

監視下でのペアリングを試しましたが、

♂♀どちらもピクリとも動かなかった為、

同居させることに。

15022103_R.jpg

暗所に置き、約10分。

気になって確認したら、すでに交尾していました

1時間後、

交尾確認も出来ているので、

2頭を個別部屋へ。

♀にはたっぷり栄養を摂ってもらい、

爆産の準備をしてもらいましょう。



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


またまた行ってきました

★かぶ☆さんが仕事休みを取るとの事で、一緒に採集へ。

行き先はいつもの河川敷。

まずは、今シーズン一度も入っていない場所へ。

しばらく材探しをしていると・・・

こちらに近寄ってくる人が

挨拶をして少し話をしましたが、

どうやらキノコ採りの方らしい。

キクラゲを探していると。

秋頃にはヒラタケ狩りも。

そして、こちらがオオクワガタを探してるということも分かっていたようです。

採ってるところを見たいとの事でしたが、

そう簡単に採れるわけがない

少し見ていて、しばらくして帰られました。


そして前回もチェックした木へ。

15021801_R.jpg

高いところは★かぶ☆さんに任せました

しかし、ここは何度来てもカスリもしません


12:00を回ったころ、

次どこへ行こうか考えながら、

昼食を済ませ、

一昨年オオクワガタを採った場所へ。


雨が降り出し、これは厳しいかな・・・

と、思いながらも材を探していきます。

しばらく歩き、怪しげな材を割って行くと、

キターーーー

オオクワガタの2令幼虫

15021803_R.jpg
※雨が降っていたので、後で写真撮影。

よしっ

続きを★かぶ☆さんに任せます。

しばらく削り、少し違う場所を叩いた瞬間

いきなり、

15021802_R.jpg

食痕を追うことも無く、

大型の幼虫が姿を現した。



危ない・・・一撃食らわすところでした。

幼虫をチェックすると、

オオクワガタの3令幼虫

確定したところで、がっちり握手

その後この材からは追加が無く、

またしばらく歩き回り。


別の材からも2令幼虫が出ましたが、

それ1頭のみでした。


以前採った場所ということで、

前ほどの感動は味わえませんでしたが、

楽しく採集が出来ました


次は何とか、まだ採ってない地で・・・

また頑張ります

★かぶ☆さん、お疲れ様でした

また行きましょう



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

産卵セット割り出し

スマトラヒラタ 北スマトラ州・シディカラン産

♂98mm(H34.8mm、B36.5mm、T12.0mm)×♀49.5mm(WF1)

2回目の産卵セット割り出しです。


1回目は1ヶ月前に割り出しで12頭採れています。

これ以上必要なかったのですが、

すでに念のため2セット目に♀投入済みでした。

セットから約50日経過。

ケース側面からは3頭だけ見えていたので、

それ程産んでいないだろうと。


しかし、割り出してみると・・・

マットから10頭、産卵木から14頭の計24頭も

15021301_R.jpg

2令3頭を1500ml菌糸瓶へ、

初令4頭を500ml菌糸瓶へ投入。

残りは菌糸プリンカップと発酵マットへ。

採れ過ぎですね

とりあえず、余りを少しだけヤフオクへ。

大きさと太さ、両方狙いで行きます



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

東へ

郡部の鬼豚さんと二人で、

東へ遠征採集に行ってきました。

初めて採集に訪れるレア産地?(県)となります。

情報も少なく、どんな所かも全くわかりません。

1回行っただけで採れるとは思えない状況です。

それでも少し前から気になっていた地なので、

今回探索してみることに。


高速道路を降り、予めチェックしていたポイントへ。

想像とは異なり、

雰囲気が良くない。


すぐに移動し、第二チェックポイントへ。

クヌギが多く、なかなか雰囲気の良い場所です。

15021101_R.jpg

15021102_R.jpg

15021103_R.jpg

朽木はかなりあります。

削ってみると、

なかなか良さそうなところに・・・

15021104_R.jpg

頭が大きくて一瞬ドキッとさせられますが、

ノコギリクワガタの幼虫。

15021105_R.jpg

また、ノコギリクワガタ。

移動して周辺をチェックしますが、

全く手ごたえ無し。

夏場に樹液が出ていそうな木もありません。


第三チェックポイントへ。

こちらもクヌギが多く、

雰囲気も良さそうですが、

全く・・・


昼食を済ませ、

次のポイントでは、

朽ちた切り株から、

カブトの幼虫が大量に。

47頭も

キープです


その後は車で移動しながら雰囲気の良さそうな場所を探しますが、

なかなか見つからず。

残り時間も少なくなり、

少し気になったポイントで、

ここが最後か・・・

と入っていくと・・・

ここでも朽ちた切り株からカブトの幼虫が7頭。

そして、その奥の綺麗に朽ちた部分を削ると、

ポロッと2令サイズの幼虫がこぼれ落ちた。

不凍液で透明化しておらず体色は良い。

コクワガタの頭よりもあきらかに小さい。

15021106_R.jpg

2令なのか小型種の3令なのかもよくわかりませんが、

一応キープ。

ノコかヒラタか、まさかのオオか?

クワガタの幼虫はこの1頭のみ、カブトの幼虫を54頭持ち帰りとしました。

とりあえず羽化を楽しみにします。


予想通りですが、

かなり厳しい採集となりました。

郡部の鬼豚さん、お疲れ様でした。


それと、先日購入した採集用ブーツ、なかなか良かったです!


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

新調

今採集に使っている靴ですが、

10年近く前に買ったトレッキングシューズで、

ボロボロになってきたし、

滑りまくるので、

新しいのを購入しました。

15020801_R.jpg

15020802_R.jpg

『マジカルフォレスター#003』

軽量! 片足645g(25.5cmで計量) とにかく見た目より軽いです!

丈夫! 天然皮革+剛性ナイロンで、たいへん、丈夫です!

撥水! 剛性ナイロンはナノ素材で撥水機能OK!

安全と快適! 樹脂先芯とナノ通気性で、快適!

脱ぎ履き楽々! 横ファスナー付き!

と、謳ってる。


ちょっと高かったですが

山林作業用のスパイクブーツです。

履き心地がどうか、

次の採集で使ってみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

本命♂となりました

9月のヒメオオ採集時に持ち帰った幼虫の内、

超小型で羽化したのは、

やはりスジクワガタのペアでした


そして、3令幼虫で採集した内の1頭は、

15020601_R.jpg

蛹化し、ヒメオオクワガタの♂となりました

写真では見難いですが、

特別大きくはないかと思います。

ヒメオオ狙いの採集で本命♂蛹化

他のヒメオオと思われる個体はまだ幼虫なので、

こちらも蛹化~羽化を楽しみにします


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

テンションアップ

オヤビン・・・『ひろさん、平日休みの時また行きましょう・・・』

私・・・『平日採集は何日前迄に言えばいい?』

オヤビン・・・『3日ぐらい前に連絡してもらえば出来る限り調整しますよ』

私・・・『急遽明日行くことに。単独で頑張ってきます!』

オヤビン・・・『すいません。何時頃向かいます?』

私・・・『○○○で9時くらいから始めます。』

オヤビン・・・『相棒と二人でご一緒してもいいですか?』

私・・・『行けるんですか 笑』

二人して仕事やめて採集だそうです。

仕事<採集とのこと。


ということで、

オヤビン(郡部の鬼豚さん)達と朝9時に某河川敷で待ち合わせ。

このポイントは何度来ても採れませんが・・・

まぁ、懲りずに頑張ります。


1ヶ所目は数週間前に来た時に気になっていた材がある場所。

朽ちて幹が折れ、蔦にからまり宙釣り状態の材。

ヒラタケも付いていました。

その時は手が出せないと諦め、

どうやって割るかを考えていました。


今回なんとか引き摺り下ろし、

割ってみると・・・

カミキリの幼虫が出るだけ。。。

周辺をチェックし、

次の場所へ移動。


入っていくと、よく分からないキノコが付いたエノキ材。

根部からヒラタの幼虫。

周辺もチェックしましたが、

やはり手ごたえ無し。


また移動し、

川沿いのヤナギをチェックしていると・・・

ヒラタケの萎れたのが付いた材。

少し木に登らなければいけないし、

その下は川。

諦めて移動しようかと思いましたが、

はやり気になる。

高所恐怖症ではありますが、少し登ってみました。

良さそうな部分を削ってみると・・・

15020401_R.jpg

極太の食痕

これはキタか~

超テンションアップです

このロケーション、この朽ち具合にこの極太食痕。

しかし、ここは高所で下は川

それでもこんな極太食痕を見たら、

このまま帰るわけにはいかない。


いろいろ考え、

なんとか削っていくことに。

かなりビビリながら慎重にゆっくりと削って行きます。

同行の二人も見守る中、

ついにこの極太食痕の主が現れました。



コいつです↓

15020402_R.jpg

えーっと、

コれは・・・

あの極太食痕の主がコれ?

コクワの3令サイズですが・・・

てか、コじゃないですか

他にも入っていないかチェックすると・・・

成虫

コですか・・・


怖い思いをして頑張りましたが、

こんなもんですわ


ま~それでもテンション上がって、十分楽しめました

懲りずにまた来るでしょう


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
946位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
18位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR