他の個体も掘り出し

4月13日にコーカサスの羽化を報告しましたが、

残りの個体がどうなっているか気になった為、

掘り出してみました。

15042901_R.jpg

15042902_R.jpg

15042903_R.jpg

前回羽化した個体も含め、

4頭羽化していました。

全て♂です

まだ幼虫のままだったのが4頭。

内1頭は大きさ的に♀かな?


長角で羽化した個体は、

胸角から羽先迄で103mm位でした。

暴れるので正確には測れて居ませんが。

とりあえず100mmは超えてくれました


コーカサス、

やっぱりカブトの中では一番かっこいい


写真の後方2頭は、

角短過ぎですね


♀が羽化してこないので、

この103mmとの掛け合わせでのブリードは難しそうです。

累代終了かな。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

スポンサーサイト

遠征採集の幼虫

3月初めの1泊遠征採集で、

その日最初に採ったオオクワガタの3令幼虫のペアですが、

持ち帰って500mlの菌糸ボトルへ投入していました。


それから約2ヶ月が経過し、

♂の方は食い上げて来たので、

餌交換することに。


投入時の体重は9gでしたが、

20gに増えていました

普通ですね。

1500mlの菌糸ボトルへ。


写真は・・・

撮り忘れました


♀はまだ食い上がっていませんので、

もう少し様子を見て交換します。


隣の材で採れた2令幼虫も、

同じく500mlの菌糸ボトルへ投入していますが、

まだ交換は早いのでそのまま様子見です。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


期待の♀も

先日割り出したスジブトヒラタとは別の♀で、

以前孵化確認の出来ていた、

♂ 68.5 mm × ♀ 46.3mm のセットも割り出しをしました。

大きな♀なので特に期待をしています。

こちらは以前、2頭だけケース側面と底面に確認済み。

見えていない幼虫がどれだけいるのか楽しみに割り出していくと・・・

15042501_R.jpg

2令幼虫1頭、初令幼虫8頭、卵2個でした

卵は多分孵化しないだろうなぁ。

これでは足りないです

こちらの♀も既に2セット目に投入済み。

2セット目で爆産お願いします。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

ダメかと思ったら・・・

先日スジブトヒラタの産卵~孵化の記事をUPしましたが、

そちらは ♂ 68.5 mm × ♀ 46.3mm のセットとなります。

念の為にと、

もう1♀セットしていていました。

こちらは ♂は同じで、♀が 45.0mm。

46.3mmと45.0mmは同じ日のセット開始です。

45.0mmの方は、

ケース側面にも全く幼虫の姿が現れず、

完全に諦めていました。

別の産卵セットを組む為に、

ケースが必要になり、

マットをひっくり返してみると・・・

あっ・・・

産んでるわ

(その時の写真撮り忘れ)

結局、4頭だけですが採れました

15042301_R.jpg

500mlの菌糸ボトルに3頭、発酵マットのボトルに1頭投入しました。

この♀は既に2セット目も組んでおり、

先日解除したところです。

数が足りていないので、

2セット目でしっかり産んでいてくれるといいな。


2♀共採れたこともあり、

予備で残しておいた2番手の68.0mmの♂単品ですがヤフオクで手放すことにしました。

血の入れ替えをしたい方はチェックしてみてください。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/



でかっ

昨年度ブリード、採集個体のオオクワガタが蛹化ラッシュです。

気のせいか、YGの♀がデカイ

スマトラヒラタで50mmUPだろうと思われる蛹と比較しても

かなりデカイ。

15042101_R.jpg

ちょっと見難いですが、

こんな♀蛹が多いです。

といっても飼育数は10頭だけで、

♀は多分6頭しか居ませんが。

どんなのが羽化するか楽しみになってきました。

意外と大したことなかったりして


ちなみに、

種親は81.2mm×50.0mmで、

今では小さい方ですよね。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


今期最後?

masaさん郡部の鬼豚さんと私の3人で、

関西方面へ採集に行ってきました。

この地は採集を始めたころから5~6回くらい?来ている産地となりますが、

一度も採れていません。

そろそろ当てたいと、

今まで入ったことのないポイントを攻めていきました。


天気が良く気温も高かったのもあり、

少し歩くだけですぐにバテます。


以前単独で来たことのあるポイントからさらに奥へ入っていくと、

少し開けた感じで、

樹液木もあり、

近くには立ち枯れや倒木が多い場所に。

早速立ち枯れの上部に斧を入れると、

15041901_R.jpg

こんな食痕が。

慎重に削って行きましたが、

出てきたのは良く見かけるコクワ。

15041902_R.jpg

周辺の材からも、

出てくるのはやっぱりコクワ。


少し移動し、

良さそうな材に斧を入れると、

15041903_R.jpg

すぐに大き目の頭の幼虫の姿が。

しかし、

取り出してみると、

微妙に大きく感じるだけで、

やっぱりコクワでした。


山中で休憩しながら昼食を済ませ、

別のポイントへと歩いて移動しましたが、

さっぱり。


車で少し移動し、

別のポイントへ。


すでに疲れもピークが近づき、

頭痛もありぼーっとしながらも林を歩きまわります。


一緒に歩いていたmasaさんが、倒木をチェックしたところ、

15041904_R.jpg

こんな状態の所から、

雰囲気の良さそうな幼虫が。

15041905_R.jpg

悩みました。

他で出たコクワの幼虫と見比べても、

頭が少し大きいし、

どちらかといえば四角っぽい。

アーチも見え、

♀ならありえるかと。

しかし、悩むということは・・・

一応masaさんにはキープしてもらうことに。


私は、

masaさんが割り出した材の近くにあった、

たぶん元々同じ1本の木だったと思われる材を

チェックしました。

割り進めると、

また雰囲気の良い幼虫が。

15041907_R.jpg

↑の写真ではオオクワガタに見えませんが、

実物を見るとちょっと悩む感じでした。

これも『オオクワガタだ!』とは言えない幼虫ですが、

masaさんに託すことに。


残り時間その周辺をチェックしましたが、

これと言って良い材もなく終了。


片付けて帰る準備をし、

少し移動したところで先程採った幼虫を再度見ると・・・

あれ?

頭小さくなってる?

しかも黄色い?

何だったんだ?

現地で見た雰囲気とまるで違う。

どう見ても2頭共コクワっぽい。

まぁ、迷った時点で本命では無かったんでしょうが、

期待と疲れでそう見えたんでしょうか。

また写真うつりも良かったんでしょうかね。

本命の確率?

3%ってことで


しかし、毎度この地も厳しいです。

来シーズンまた来てみます。


これで今期最後?

もう暑くて体力的にも精神的にもキツイです。

でも、東北ブナ帯遠征へは行こうかと考えています。

それまでは少し採集休みです。


masaさん、郡部の鬼豚さん、お疲れ様でした。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

まだ早い?

スマトラヒラタのペアリング。

昨年11月17日に羽化した、

体長97.0mmで内歯幅13.1mm、期待の大型極太系。

顎の長さもあるので、太く見えないかな。


羽化後5ヶ月経過したので、

監視下でのペアリングを試してみました。

15041704_R.jpg

全くその気無し。

もう少し経過したら、

顎縛って同居させてみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

採れた!

なかなか産まないなぁ・・・と思っていたスジブトヒラタ。

1セット目で産んでいました

15041501_R.jpg

卵は確認出来なかったのですが、

孵化してから姿を見せてくれました。

とりあえず、側面と底面合わせて2頭見えています。

たくさん産んでいてくれてたらいいのですが、

どうでしょうかね。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

やっと羽化

1月19日の記事で蛹化確認できていた、

コーカサスオオカブト。

やっと羽化しました。

15041301_R.jpg

角長くて良かった


2013年4月の中旬に孵化。

それから丸2年で羽化してきました。


カブトは体が大きいからか、

蛹の期間も長いですね。

3ヶ月以上です。


サイズは、もう少し経過してから計測してみます。

他の個体は完全放置ですが、

どうなっているんでしょうか


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

遠征持ち帰り幼虫

3月初めの1泊遠征採集で、

2日目の最後に採れた初・2令幼虫の14頭ですが、

ずっとプリンカップに入ったまま1ヶ月以上が経過しました。


先月末にボトルに詰めた後2~3日でキノコが生えまくった菌糸ですが、

少し温度の高いところで管理していたら落ち着いてきたので、

プリンカップから引越しすることに。


早速プリンカップを割ると・・・

15041101_R.jpg

3令に脱皮中

もう1個・・・も・・・

3令に脱皮中

なんてタイミングが悪いんだ

そして・・・

15041102_R.jpg

間違いないオオクワガタの3令♀

15041103_R.jpg

もう1頭オオクワガタの3令♀

後はまだ2令でしたが、

全てオオクワガタらしい顔をしています。

1頭だけプリンカップ内で消滅していました。

15041105_R.jpg

3令♀×2頭

3令性別不明(脱皮中)×2頭

2令♀×6頭(卵巣マークで)

2令♂×3頭

脱皮中の3令が♂であればバランスが良いのですが、

♀の割合が多いです。 


あの材で出した幼虫全てオオクワガタ。

雨の中でしたが、

もう少し慎重にチェックしていたら、

あと数頭は救出できたと思います。

あの酷い材ではまず成虫にはなれないだろうから。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

割り出し

先日孵化確認が出来ていた、

サキシマヒラタの産卵セットを割り出しました。

この♀からの自己飼育分の希望数は12頭、多く取れたら里子として予定しています。

ケース外見でそこそこ幼虫が見えていましたので、

大丈夫かとは思いますが。


ケースをひっくり返し、

幼虫を取り出していくと・・・

初令幼虫8頭。

微妙な数

材を割っていくと・・・

初令幼虫3頭、卵6個。

サキシマ_R

卵は孵化するかどうかわからないので、

確定11頭。

1頭足り無い


2セット目もありますので、

きっと希望数は採れるでしょう。


もう1♀のセットも同じく12頭希望。

こちらの割り出しはもう少し先になります。


♂77.7mmからの幼虫が採れたので、

予備にキープしていた♂76.3mm+♀をヤフオクに出品することにしました。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


仕込み

気温も上がってきたので、

自作発酵マットの仕込みを開始しました。

15040701_R.jpg

少しオガが足りなかったので、後で足します。

これで約100L作れます。

今年はこれをあと2つ。

計300L作る予定です。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

こちらも期待の

2月下旬にペアリングしたサキシマヒラタの77.7mm×45.4mm

3月初めに産卵セットに投入し、20日間位で♀取り出し。

そして現在・・・

15040501_R.jpg

孵化してました!

ケース底は・・・

15040502_R.jpg

数頭見えています。


多めに採りたいので、

♀はすでに2セット目に入っています。


まずは、80mm超え目標に頑張ります!


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


期待のアチェは


1月15日に記事UPしたスマトラヒラタの幼虫。

この個体は、幼虫体重の自己飼育記録である72gありました。

しかし、すでに蛹化していました

15040301_R.jpg

みにくいですが


交換からは2ヶ月半経過していますが、

いつ蛹化したのかわかりません。

7月23日に初令で割り出しなので、

長く見ても幼虫期間は8ヶ月しかありません。


蛹室はそこそこ長さあるように思えますが、

どうでしょうかね~

あと1~2ヶ月、掘り出しが楽しみです。

掘り出して人工蛹室に入れるかも?


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

これだから○○は・・・

3月の初めに遠征採集で持ち帰ったオオクワガタの幼虫用に、

数日前菌糸をボトルに詰めました。

詰めた翌日には早くも菌が回り始めた?

いや・・・

15040101_R.jpg

キノコが生えています

オオクワ用にと久しぶりにオオヒラタケ菌。

やっぱりうちのブリードルームではこうなるわな・・・


採集してからちょうど1ヶ月。

初令と2令は菌糸プリンカップに入ってもらってます。

そろそろボトルに入れないとまずいな、と思っていたのですが。

まいりました。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
20位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR