期待の個体掘り出し

4月末に蛹化した、

幼虫時体重72gあった個体。

羽化から約1ヶ月経過したので掘り出しました。

15052901_R.jpg

15052902_R.jpg

ディンプルが気になります。


『自己飼育記録の99.6mmよりも大きかったら記事UPします。』

と言いました。

が、ネタが無いので記事UPすることに

残念ながら・・・

99mm切っています。

体長98.5mm、頭幅34.9mm、胸幅35.8mm、顎幅12.4mmでした。

ん~どの部分も中途半端ですね


また次に期待します。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

スポンサーサイト

ペアリング

スマトラヒラタのペアリングをしました。

♂ 97.0mmで顎幅が13.1mm × ♀ 50.3mmで頭幅16.2mmとなります。

専用ルームでの監視下ペアリングです。

15052701_R.jpg

なかなか♂のやる気が出なかったのですが、

20分位経過してやっと合体。

15052702_R.jpg

そして恒例の綱引きが始まりました。

15052703_R.jpg


このラインはそれほど数は必要ないので、

ほどほどに採れればいいです。

数日後産卵セットへ投入します。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

放置の為

最近仕事が忙しく、

なかなか管理が行き届いてなく・・・


スマトラヒラタの♂が羽化していました。

そして、

羽化後随分?経過したのでしょうか。

ボトル上に出てきており、

そのまま餓死?していました

蛹化も確認の出来ていなかったボトルで、

まだ幼虫かと思っていたら。

ガサガサというような音も聞いていなかったのですが・・・

かわいそうなことをしてしまいました。


そして、

蛹体重43gあった個体が羽化しました。

上翅が合わず、

下翅も出たまま・・・

ダメかと思いましたが、

一応オペを。

15052501_R.jpg

15052502_R.jpg

なんとか見せれるレベルになりました。

サイズは99mmは切っています。

横幅は計測していませんが、太いような気が。

もう少し落ち着いたら計測してみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

採集個体羽化

昨年の9月21日に採集した幼虫のボトルの内、

1本だけドロドロになっていました。

そろそろ蛹化~羽化していてもおかしくないです。

様子が見えないので掘ってみることに。


蓋を開けてみると、

既に羽化した成虫が、

上部に出てきていました。

15052301_R.jpg

予定通り?ヒメオオの♂となりました

サイズは計測していませんが、

あまり大きくはないです。

もう少し放置していたら、

餓死していたかも・・・

他のボトルは♀の蛹が1頭、

それ以外はどうなっているかわかりません。

♀がヒメオオなら、

ペアとなります

ブリードするかどうかわかりませんが


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

整理

ブリードルームの整理が落ち着いてきました。


作製した産卵用ボックスには、

すでに産卵セットを入れてあります。

温度は24.5~26.0となっています。

まぁいい感じかな。


先日棚を買い足しましたが、

まだ足りない。

スペースにも余裕が出来たので、

もう1セット買い足そうかと思っています。


今ブリードルームに置いてる冷蔵庫が256Lと無駄に大きい。

冷蔵スペースは狭くても良いので、

冷凍スペースが広いものが欲しいです。

オクとか探しても、

結構な金額しますね。


パソコン置いたり、

作業する机・・・


いろいろと欲しいものが多くて・・・


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

2セット目の割り出し

スジブトヒラタの2回目の産卵セットの割り出しをしました。


まずは、

46.3mmの特大♀から。

1回目のセットでは、

幼虫9頭と卵2個採れています。

今回の2セット目は、

ケース側面にも幼虫が見えていたので、

そこそこ採れると思ってはいました。

割り出してみると・・・

15051901_R.jpg

幼虫14頭

2回セットの合計で15頭採りたかった所が、

大幅に超えました。

♂♀共に大型で超期待しているので、

多くてもいいか


次に45.0mmの♀

1回目のセットでは、

全くダメかと思っていたら4頭だけ採れています。

今回の2セット目も、

ケース側面では全く確認出来ていません。

諦めてはいましたが、

割り出してみると・・・

15051902_R.jpg

1頭

2セットで5頭とは少なすぎですね。


1回目も2回目も2頭全く同じ産卵セットで、

小ケースに、産卵木1本埋め込み。

これだけの差は何でしょうかね。


2♀合わせて28頭(卵割り出し分は孵化せず)

予定数30頭には少しだけ足りませんが、

実は46.3mm♀には3セット目も頑張ってもらっています。

だったら初めから中ケース使った方が良かったとか?

既に卵が確認できています。


種親の68.5mm超えを

いや、70mm超え目指して頑張ります


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

そんな所で・・・

スマトラヒラタの産卵セット。

セット開始から10日間経過したので、

ゼリー交換を。

15051701_R.jpg

ゼリーは完食のようで、

♀は潜ったまま。

ゼリーを交換しようとした所・・・

15051703_R.jpg

ゼリーカップに産卵。

産みたくて仕方なかったんでしょうかね。

この感じなら、

きっとたくさん産んでくれているでしょう。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

とりあえず

箱だけ完成しました。

15051501_R.jpg

蓋部分はMDFを使用しました。

軽量で反りや乾燥割れが少なく、

断熱性・遮音性に優れているとの事。

ただ、湿気に弱いらしいです。

表面処理をした方が良いかも。

この蓋の裏側には、

箱本体の枠に合わせてスタイロフォームを貼りつけてあります。


左側面にはケーブル類を通す穴が空けてあり、

小さいですが通気口にもなっています。

蓋部分にも多少の隙間はあるでしょうし、

きっと大丈夫でしょう。


現在室温20℃~21℃

空の状態ですが、

箱内温度は24℃でした。

明日の朝まで最低・最高温度をチェックします。


25~26℃にしたいので、

もし温度が低かったら、

まずは箱内にファンを設置し、

空気の循環をしながら、

モーターの発熱で温度UPを考えています。

それでも低かったら、

加温の為の器具を付けます。


中に産卵セット等入れたら、

少しは温度上がるような気もしますし。

ちょっと様子見です。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

やっと

今日は休みだったので、

溜まってたいろんな事を片付けていきました。


まずは、

菌糸ブロック12個をボトルに詰めました。


次に、

アチェ産卵セット割り出し。

採れすぎました


次に、

使用済みボトルの洗浄。


次に、

産卵セットを組むために、

産卵材の加水。


次に、

羽化してから1ヶ月以上経過していたアチェの♀個体掘り出し。

特大ではないですが、

51~52mmが多かった。

しかし・・・

人工蛹室で羽化した♂

1ヶ月経過しましたが★に・・・

サイズを計測すると、99mmUP・・・

完品かと思っていたのですが・・・

残念。


そして、

一昨日から始めた産卵用スペースの製作の続きを。

15051301_R.jpg

とりあえず、前面を残して箱は完成。

前面はいろいろ考えましたが、

簡単なはめ込み式にしようかと。

箱だけで温度が上がらなかったら加温を。

それ用に温度コントローラーを用意。

今までサーモはニューマリンズのを使っていましたが、

今回は安価なこれを↓

15051302_R.jpg

15051303_R.jpg

ちょっとした配線は必要です。

商品・送料・その他部材を含めて約3000円。

あと1日休みがあれば完成かな。


これが完成したら、

まだ作りたいものがあります。


時間が足りない。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

やらなければならない事が

たくさんあるのに、

仕事が忙し過ぎて、

手付かずだったり、

中途半端だったり。


割り出しをしないといけない産卵セットがある。

そろそろセット開始から1ヶ月半。

2令幼虫も目立ってきた。


ペアリング済みなのに、

産卵セットの準備が出来てなく、

待機中の♀がいる。


種付けをしてから渡さなければならない個体がいますが、

まだペアリング開始も出来ていない。


餌交換しなければならない幼虫がいるのに・・・


羽化後1ヶ月以上経過したのに、

掘り出していない個体がいる。

そのまま放置すると、

きっと蓋をかじって顎欠け・・・


ヤフオクに出品する為の準備が・・・


飼育数が多くなりましたが、

管理スペースが無いため、

15051101_R_20150511222805d0b.jpg

↑これを2個買いました。

5段ありますが、

2個使用して8段にします。

それを現在3つ設置しています。

今回の合わせて4つになりますが、

置く場所がない。


置く場所を作るために、

効率よく部屋を利用できるように、

模様替えを。


今の産卵用スペースが邪魔なので、

それをやめて、

15051102_R_20150511222805fae.jpg

工作を。

そしてこれを、

15051103_R_20150511222804bf6.jpg

棚の上の空間に設置予定。

棚2個分のサイズで、高さは650mm位。


こんなに部屋がごちゃごちゃなのに、

15051104_R_20150511222804e29.jpg

菌糸ブロック12個・・・

詰める暇も、

作業スペースもなし・・・


飼育部屋は実家にあり、

隣の部屋は親が寝ている為、

夜作業が出来ない。


どこから手を付ければいいのか・・・


なんとか今日少し時間があったので、

15051105_R.jpg

ここまでやりました。


保温性を考えて、

上面と下面はスタイロフォームをベニアで挟んでいます。

側面は外側だけベニアで、内側はスタイロフォーム剥き出しにしようかと。

あとは扉を付けて、

加温を考えます。


もっと休みが欲しい。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

続々と

人工蛹室で管理しているスマトラヒラタ(アチェ)

続々と羽化が始まっています。


15050901_R.jpg

上向いたまま脚をバタバタしていました。

これって普通の事?

個体サイズは小さくて、蛹体重は35gしかありません。

それなのに人工蛹室は100mmUP狙い用

蛹室のサイズが大きくてうつ伏せになれない?

ちょっとHELPを。

15050902_R.jpg

すると、すぐに白い上翅が出てきました。

15050903_R.jpg

そのままでも良かったのか、

こうしたことが良かったのか、

どうなんでしょうか?


こちらは羽化始まったばかりの蛹体重38g

15050904_R.jpg

前胸部が裂けてきました。

しかしこの個体、

前から気になっていましたが、

顎が少しズレているんです


他は蛹体重40~42gの個体達。

15050905_R.jpg

符節が動いています。

もうすぐかと思われる個体もあと数頭。


全て完品で羽化してくることを願います。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

もう1♀も

先月の割り出しに続いて、

2♀目のサキシマヒラタの産卵セットを割り出しました。

こちらは、♂ 77.7mm × ♀ 45.4mm となります。

ケース側面に多数見えていましたので、

余り心配はしていませんでしたが、

15050704_R.jpg

2令♂1頭、2令♀3頭、初令12頭の

計16頭。

なんとか希望数15頭を超える数が採れました。


前回の♀45.2mmの2セット目は、

既に卵・初令が多く確認出来ており、

不足分を大幅に上回りそうです。


80mmUP目指して頑張ります


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

同棲始めました

今期一番期待のアチェ♀55.0mm

♂は99.6mmで、

顎縛りをしてから2日間経過したところです。

落ち着いてきてるので、

♀をケースに入れ、

ペアリングを開始しました。

15050501_R.jpg

このまま2~3日、

暗闇に放置します。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


両顎が左右同じように黒くなっています。

15050301_R.jpg

脚先も黒い。

掘り出して人工蛹室に入れた時は普通だったと思うのですが。

何が原因なんでしょうかね。

蛹体重38gと、それほど大きな蛹ではありません。


無事羽化してくれるかな?


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

期待のアチェ

4月3日に記事UPした、幼虫時体重72gのスマトラヒラタ。

蛹を掘り出さず、そのままそっとしておきました。


そして、昨日羽化しました

15050101_R.jpg

15050102_R.jpg

翅は開いていません(笑)

顎の方が全く見えません。

サイズも全くわかりません。

今月末まで掘り出さず我慢します。

自己飼育記録の99.6mmよりも大きかったら記事UPします。

記事UP無かったら、

更新出来なかったということで。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
12位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR