当選

12年6月、13年5月、14年8月の当選に続き、

今年も当選しました~^^v

15062901_R.jpg

産卵レポートを投稿していました。

15062902_R.jpg

菌糸ブロック5個です。

とても有難いのですが、

いつもタイミングが合わないんですよね^^;

予備用に詰めておきます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

スポンサーサイト

まさかの○○

基本ドルクス系しか飼育していませんでしたが、

こんなの始めてみました。

15062701_R.jpg

15062702_R.jpg

15062703_R.jpg

15062704_R.jpg

15062705_R.jpg

15062706_R.jpg


アラガールホソアカクワガタ

63.5mm WD

迫力のある顎がカッコいいです。


こちらは大歯型ですが、

このような個体を羽化させるのが難しいと言われています。

ほとんどが、

ノコギリクワガタの小歯型みたいなタイプで羽化してくるようです。


難しいと言われると挑戦したくなっちゃうんですよね。

現飼育ギネスサイズは62.2mmとのこと。


さらに『スーパー大歯型』と言われる、

最も大きな内歯の基部に突起が現れるタイプに人気があるようです。

もちろんそのような個体を羽化させることは非常に難しいです。

ネットで調べても成功例が出てこない。


でも、そんな個体を羽化させられるように頑張ってみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 にほんブログ村 クワガタブログへ

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

樹液採集

昨日少し時間があったので、

ヒラタ狙いの採集へ。

毎年行く河川敷となります。

15062501_R.jpg

スズメバチやカナブンが数多く見られます。

が、

クワガタの姿が無い。


周辺の木の洞をチェックしようと、

ライトと点けてみますが・・・

点かない

電池を交換しても・・・

点かない


仕方がないので、

ライトが無くても大丈夫な毎年採れている木へ。

15062503_R.jpg

洞が・・・

無い

昨年来た時の写真は↓

15062502_R.jpg

塞がってしまっていました

残念ですが仕方ないです。

今日はこれで撤収。

また時間のある時に周辺のチェックに来てみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 にほんブログ村 クワガタブログへ

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

産卵セット割り出し

先日記事UPした、

♂ 99.6mm × ♀ 55.0mm の今期一番期待のライン。

ケース外見で2頭しか見えていませんでした。

2令で結構成長していたので、

割り出すことに。


ケースをひっくりかえすと、

見えていた2令幼虫が2頭転がり落ち。

やっぱりダメかと思いながら、

埋めてあった材を取ってみると、

居ました~

材とマットの境に。

あまり多くはありませんが、

少しホッとしました。

15062301_R.jpg

この写真を撮った後、

材から追加で5頭。

結局、

2令♂×3頭
2令♀×7頭
初令×4頭
計14頭

20頭は欲しかったのですが。

既にセットしている2ラウンド目で6頭以上採れればいいかな。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

 にほんブログ村 クワガタブログへ

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

デカイの出た

羽化して約1ヶ月経過したスマトラヒラタの掘り出しをしました。


♂は97mm台~99mm台

1頭だけ88mm

完品100mmって難しい。


♀は・・・

記録更新しました

15062101_R.jpg

体長55.3mm、頭幅17.3mm、胸幅22.3mmとなります。

先日の記事で産卵~孵化確認できた55.0mmとは全く別の系統となり、

こちらはたくみさんから譲っていただいた幼虫を羽化させた個体となります。

有名大型血統×有名大型血統のアウトラインとなります

同腹の♂の羽化が楽しみです。


そして他にも、

54.1mmの♀が。

こちらも、55.3mm・55.0mmの♀とは別の系統となります。

この同腹♂の羽化も楽しみです。


同腹♂の羽化を見てから、

種親に使用するかどうか決めます。


全部種親に使ったりして


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

期待のライン

5/5にセットしたスマトラヒラタの産卵セット。

♂ 99.6mm × ♀ 55.0mm の今期一番期待のラインとなります。

セットから約1ヶ月半の経過。

状態を確認してみると・・・

15061901_R.jpg

側面に幼虫が見えています

しかし見えるのは2頭のみ。

あまり産んでいないかも


セットから約3週間で♀は取り出し、

既に第2ラウンドに入っています。

こちらに爆産を期待します。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

惜しい

アチェ100mmUP出ました。

15061701_R.jpg

が・・・

翅が少し開いています。

残念


蛹の体重は43gでした。

このラインは♀のアベレージも高目です。

♂は残り6頭。

残りの個体に期待してみます。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

遠征採集へ

先日、masaさん郡部の鬼豚さんと私の3人で、

7時間以上掛けてブナ帯へ採集に。

15061501_R.jpg

数日前の天気予報では雨が降るとの事でしたが、

気温は30℃を超える晴天となりました。

雨が降らないのは良いのですが、

暑すぎて少し歩いただけでバテます。

15061502_R.jpg

ブナの巨木立ち枯れはありますが、

状態が良くないのか、

何も出てきません。


車でポイントを移動しながら、

太いブナがあるポイントを探していきますが、

なかなか見つからず。


太いブナの倒木がありましたが、

出てきたのはアカアシ。


この広いエリアで良いポイントを探すのは大変です。

時間はどんどん過ぎ・・・


あるポイントで立ち枯れをチェックしていると、

怪しげな幼虫が!

初令幼虫。

採れた場所や頭の大きさからすると、

オオクワガタでもおかしくない。

今の時期でも初令幼虫っているんでしょうか。

まだ出るかと思い、

周辺をチェックします。

初令や2令サイズの食痕は出ますが、

すぐに消え、

黒い塊だけが残っている。

ほとんど寄生蜂等にやられているのでしょうか。

結局ここでは1頭だけ持ち帰り。


時間も体力も無くなり、

宿に行き、

温泉に入って夕食を。


そして、

急遽灯火採集をすることに。

レンタルのハンディライトを使い、

オオクワガタの飛来に期待します。

初めに飛来したのは、

15061503_R.jpg

ミヤマクワガタ♂

15061504_R.jpg

その後もミヤマクワガタの♂

♀も少し飛来。

コクワの♀も。

しかし、

本命の飛来がないまま、

バッテリーも無くなり、

終了。

15061505_R.jpg

ミヤマの♂♀が十数頭、コクワが数頭という結果に。

それでも十分楽しめました。

外灯回りも少しだけしましたが、

疲れもあり、

早めに切り上げて宿に戻りました。


翌朝、

まさかの雨。

天気予報では晴れだったと思いますが・・・

朝食を済ませ、

とりあえず雨が降っていない地域へ移動。

少し移動すると、

心配していた天気も全く問題なく良い天気に。

しかし蒸し暑過ぎる。


1日目と同じく、

太いブナ帯を探しますが、

なかなか難しい。

移動しては山に入りの繰り返し。


残り時間も少なくなってきた所で、

ブナの大木立ち枯れを見つけました。

しかし、

何も出ず。


ブナ帯での採集、

何もわからずに行ってますので、

立ち枯れがありそうなポイントを探すのに苦労します。

何度か通えば、

分かってくるんでしょうが、

そう簡単に行ける場所ではありません。


持ち帰った初令幼虫がどうなるか、

楽しみにして待ちます。


次回いつになるか分かりませんが、

リベンジを。


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/


採集個体掘り出し

先日の♂羽化確認に続き、

9/21に採集した幼虫の羽化個体掘り出しをしました、

というか、

ボトル外見では羽化しているかどうかもわからず、

掘り出してみました。


1本目、

15060201_R.jpg

羽化後間もないヒメオオの♀です。


2本目、

15060202_R.jpg

こちらは少し黒いですが、

羽化後あまり経過していないと思われます。


3本目、

掘り出しても何も居ない・・・

と思ったら、

極小の♀。

写真撮っていませんが、

スジクワでした

ヒメオオの初令かと思って持ち帰った個体です。


その時に持ち帰った個体は残り2頭で、

2頭共まだ幼虫です。


とりあえずヒメオオは♂♀揃いました


ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2016年2月までに8県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標106mmUP
2017年3月105.5mm羽化

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
12位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR