fc2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29

冬季の生体発送と箱内の温度テスト⑤

久しぶりのブログ更新

そして、久しぶりに温度テストを行いました。


先日Twitterで見かけたのですが、

『カイロは生体を入れたケースに直貼りします』

『それで寒い地域への発送も問題ありません』 と…


カイロとケースの間に空間を設けずにくっつけるという事ですよね。

これはヤバイんじゃないかな?と思い、データ取りを。


段ボール箱を使用。

タッパー内は加湿せず。

生体の代わりにSwitchBotの温湿度計を入れます。

タッパーの真下にカイロをぴったりくっつけるということ以外は、

普段の私の梱包方法とほぼ同じです。

22012001_R.jpg


予想通り、

梱包してから2時間後には30℃超えです。

それが翌日早朝まで続いています。

※SwitchBotに問題があって、翌朝7時には計測を止めてしまいました^^;


生体の種類にもよるかも知れませんが、

30℃超えを一晩中というのは高すぎるのでは?と思います。


もしかして、

カイロ用の通気口不足等でそこまで発熱してないとか?

それはそれで問題で、意味無いですよね^^;


カイロと生体が入ったケースの配置

近すぎも、離れすぎも問題です。

よく考えた方が良いかと思います。


トラブってたSwitchBotはサポートに連絡して直りました。


またある方から、

梱包のテストをして欲しいと連絡を頂きましたので、

今晩その方法をテストしてみます。



ランキングに参加しています。

↓2つ共ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 クワガタブログへ 

⇒2つのブログランキングに参加しています
⇒応援してもらえると記事UP頑張れそうです^^/




スポンサーサイト



コメント:

アーリーさん 2022-01-24 18:20
お疲れ様です(^^)

これは興味深いデータですね。
Twitter投稿者は何を寒い地域への発送したか分かりませんが、思い込みで呟いたのでしょうか。
実際の所、超危険ですね。
ひろさん 2022-01-25 10:48
>アーリーさん

こんにちは!

あれからTwitter検索してみたのですが、誰がツイートしたのかも分からなくて。
30℃越えは危険ですよね。
まだ低すぎる方がマシです^^;

これからも色々なテストを繰り返し行います。

コメント:を投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
 
2011年8月にオオクワガタのペアを知人から頂き、それからクワガタにはまっていきました。

採集は主にオオクワガタ狙い
飼育は主にスマトラヒラタ
で楽しんでいます。

=オオクワガタ採集==============
2013年7月初の自己採集!
2018年11月までに9県制覇!

=スマトラヒラタ飼育============
目標110mmUP
2020年7月107.6mm完品羽化
※羽化後★個体では最大109.2mm
※上翅矯正個体では最大108.4mm

Twitter
訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
余品販売
ヤフオクで余品販売中
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
31位
アクセスランキングを見る>>
お世話になっているお店
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR